スプラトゥーントッププレイヤーズ|武器・ギア選びや立ち回り、練習方法

                      

スプラトゥーンを上手く、強くなりたいイカのためにトッププレイヤーのインタビューを集めました。なぜその武器なのか、ギア構成なのか。エリアごとの初動や打開、固めなどの立ち回りについてもまとめてあります。

スプラ感謝祭2017 スプラ1

スプラ感謝祭2017 | Splatoon(スプラトゥーン)

            

2017/07/08

スプラ感謝祭2017

atoon.jp/wp-content/uploads/2017/05/inkup.jpg">inkup
開催日:2017年5月13日
参加チーム数:256チーム
対戦ルール:全ルール(ナワバリ、エリア、ヤグラ、ホコ)、別途運営にて指定します。
対戦マップ:全マップ
対戦形式:64チーム1ブロックで予選トーナメントを行い、各ブロック勝者にて決勝トーナメントを実施
予選トーナメント(ベスト8まで):
マップおまかせ選択、ルールは運営指定のもの、1対戦 2 本先取とする
決勝トーナメント(ベスト4以上):
マップおまかせ選択、ルールは運営指定のもの、1対戦 3 本先取とする
当日スケジュール※当日の進行により前後する可能性があります:
18:45 運営放送開始
19:00 予選トーナメント開始
22:15 予選トーナメント終了
22:30 決勝トーナメント開始
24:00 決勝トーナメント終了 優勝チーム決定 
トーナメント作成形式:ウデマエ関係なくランダムで組み分け。
武器:制限なし
ギア:制限なし
ボイスチャットツールの使用:可能
ラグなどに関連する再試合/報告基準: 別途進行手引を公開します。

詳細はこちら(イカナカマ様へのリンク)
http://ikazok.net/tournaments/833

スプラ感謝祭2017 presented by SyCUP ガチエリア最強決定戦

sycup
開催日:2017年5月14日
詳細はこちら(イカナカマ様へのリンク)
http://ikazok.net/tournaments/848

大会形式・ルール(ベスト4まで)

形式:大会最大256チームのトーナメント戦
試合内容:トーナメント:1試合3本制(2本先取で勝利) 
マップ:全ておまかせ

大会形式・ルール(ベスト4以降)

形式:ベスト4の4チームによる総当たり戦
試合内容:1試合3本制(2本先取で勝利)
マップ:運営による抽選(参加締め切り終了後、Twitterにて告知、ベスト4決定時に4チームのグループDMを作成し連絡いたします。)

スプラ感謝祭2017 presented by Splated杯 〜A bridge to the apex〜

splated
開催日:2017年5月20日
詳細はこちら(イカナカマ様へのリンク)
http://ikazok.net/tournaments/832
1.参加チーム数上限:256チーム
2.対戦ルール:ガチエリアのみ
3.対戦ステージ:全ステージ
4.対戦形式:予選ではトーナメントを採用します。最大128チームを4つのブロックに分けて行います。決勝は4チームでの総当たり戦となります。
・予選トーナメント:ステージは運営指定のもの。1対戦につき2本先取とします。
・決勝リーグ:ステージは1試合毎に対戦チームがそれぞれ1つずつ選択し、番号の早いほうのチームのステージから順番に試合を行ってください。三戦目は運営指定のものとします。1対戦につき2本先取とします。
5.トーナメント表作成:完全ランダムで振り分けます。
6.武器制限:今大会ではメインサブスペシャルの全てが同じ武器を二つ以上編成に組み込むことを禁止します。また、以下の組み合わせも禁止です。
 ・スプラシューターコラボとオクタシューター レプリカ
 ・スプラシューターとヒーローシューター レプリカ
 ・スプラチャージャーとヒーローチャージャー レプリカ
 ・スプラローラーとヒーローローラー レプリカ
7.ギア制限:自由
8.ボイスチャットツール制限:自由
9.ステージ指定:
予選トーナメント(三戦全て運営指定ステージ)
一回戦
一戦目:ホッケふ頭
二戦目:モズク農園
三戦目:マヒマヒリゾート&スパ
二回戦
一戦目:シオノメ油田
二戦目:デカライン高架下
三戦目:Bバスパーク
三回戦
一戦目:キンメダイ美術館
二戦目:ネギトロ炭鉱
三戦目:アロワナモール
四回戦
一戦目:タチウオパーキング
二戦目:ショッツル鉱山
三戦目:ヒラメが丘団地
五回戦
一戦目:ハコフグ倉庫
二戦目:マサバ海峡大橋
三戦目:モンガラキャンプ場
六回戦
一戦目:アンチョビットゲームズ
二戦目:ハコフグ倉庫
三戦目:ヒラメが丘団地
決勝リーグ(三戦目のみ運営指定ステージ)
一回戦 ショッツル鉱山
二回戦 モンガラキャンプ場
三回戦 キンメダイ美術館
10.ラグ・回戦落ち等について:後日公開する進行の手引きにて説明します。
11.以上の事項は後日公開する進行の手引きにて再度説明します。

スプラ感謝祭2017 presented by Apple杯 〜金のリンゴに輝くのはだあれ?〜

apple杯
開催日:2017年5月21日
詳細はこちら(イカナカマ様へのリンク)
http://ikazok.net/tournaments/846
・参加チーム数:256チーム

・対戦ルール:全ルール(ナワバリ含む)

・対戦ステージ:全ステージ

・対戦形式:シングルイリミネーションのトーナメント

 3回戦まで:①ステージ おまかせ
       ②ルール 運営指定
       ③2本先取

 4回戦から:①進行はdiscordで行います。
       なので、3回戦の勝利報告が来ましたらdiscordのURLを送らせていただきます。
       ②ルール&ステージ 4回戦に進んだチームにはルール&ステージを4つ選択していただきます。
       この4つは試合ごとに変更していただいて構いません。
       同じルールは2つまで、同じステージも2つまでとします。

スプラ感謝祭2017 presented by STP 〜THE FINAL〜

Splatoon Top Players
開催日:2017年5月28日

出場条件

最終戦はそれまでに行われた4大会の、優勝・準優勝チーム、合計8チームが出場することができます。
各大会ごとに違うチームでエントリーをすることが出来るため、複数の出場権を獲得するプレイヤーが出てきた場合は
全大会を通じてベスト8以上に入賞したチームメンバーの中から、権利を委譲する相手を選ぶことが出来ます。※1
ただし、1チームのうち権利を委譲できるのは最大2名とし、それ以上になってしまう場合は後に行われた大会の3位チームに権利が繰り下がるものとします。※2

※1
INKupでABCDのメンバーで準優勝し、SyCupでAEFGのメンバーで優勝した場合。
Aは全大会を通じてベスト8以上になったチームメンバーの中から一人を選び、どちらかのチーム(INKup準優勝チーム、または、SyCup優勝チーム)でAの代わりに出場する権利を委譲できます。
どちらの権利を委譲するかはAが自由に選べます。

※2
INKupでABCDのメンバーで準優勝し、SyCupでABCEのメンバーで優勝した場合。
この場合、3人以上変更しないと重複を回避できないため、SyCupでの出場権は得られず、2位と3位に権利が自動で委譲されます。
こちらの場合は、どちらの大会の権利を譲渡するかを選ぶのではなく、後の大会からの出場チームを自動で繰り上げ選出します。

THE FINALの大会要項

予選

4チーム×2のリーグ戦を行います。
同大会からの出場チームが同じリーグに入らないようにする以外は、ランダムです。
(全て1位のリーグと全て2位のリーグが出来上がる可能性があります)
上位2位までが決勝トーナメント出場権利を獲得します。
(4チームが決勝トーナメントへ)
・ガチエリアのみ
・初戦ランダムから右回り
・2先
・ギア制限無し

決勝トーナメント

トーナメント戦で3位決定戦ありです。
・ガチエリアのみ
・初戦ランダムから、カウンターステージ制
※同じステージは1試合につき1度しか選べないものとします
※対戦相手が選んだステージを、再度選択することは可能とします
・3先
・ギア制限無し

メインビジュアル作製

稔絵さん(じんかいさん)
https://twitter.com/zinkai

-スプラ感謝祭2017, スプラ1