スプラトゥーントッププレイヤーズ|武器・ギア選びや立ち回り、練習方法

                      

スプラトゥーンを上手く、強くなりたいイカのためにトッププレイヤーのインタビューを集めました。なぜその武器なのか、ギア構成なのか。エリアごとの初動や打開、固めなどの立ち回りについてもまとめてあります。

やじゅう バレルスピナー

バレルスピナーのサブウェポン(スプリンクラー)、スペシャル(ハイプレ)について | やじゅう(バレルスピナー)

            

サブウェポンのスプリンクラーについて

スプリンクラーは、超汎用性の高いサブです。
特に、初動のハイプレ合戦に向けて、1秒でも早く溜めるためにスプリンクラーの設置位置はステージ単位で研究したほうがいいです。
自分は、すべてのステージでどの位置にスプリンクラーを設置したら効率よくスペシャルが溜められるか、試しまくっています。
ハイプレ時は足元の塗りが非常に大切になってくるので(奇襲時の撤退、プレッサーの後の回避等)プレッサー前に設置するのも有効ですね。
後、ハイプレを撃たれた時に、スプリンクラーに当たるとすると相手を戸惑わせることができますね。音はちょっと違うんですけど。おとりとしては有効です。
ただ、バケ凸と違いメインで遠くまで塗る、圧力をかけることができるのでそこまで多用することはしなくていいと思います。

ハイプレの撃つタイミングについて

まず、戦況が拮抗しているときは、基本撃ちません。
スぺ強1.3積んでいるので長すぎるのでメインで圧力かけに行ったほうがいいと考えているのと、もし失敗→打開になったときSPを1から溜めなおさなければいけないというリスクがあるからです。
例外としてはプレッサーが強いといわれているポジションにもいるにもかかわらず、周りに敵がいないような状況は打っています(例コンブ右自山)。
極論、拮抗している状態であれば抱え落ちしてもいいんじゃないかと思っていますね。

さて、抑えの時と、打開の時ですが…
まず、抑えの時は、狙う的を選んで撃ちます。
試合状況にもよりますが基本的な優先順位としては
①ハイプレ中の敵(リスプレ以外)
②味方がダメージを与えた敵(例ブラ爆風、クイボ)マンタマリアの左高にスシがクイボ投げ込んだ時など
③高確率にキルを狙える位置にいる敵(例ハコフグ左敵通路)
④甘い動きをしている敵(悠長に塗っているなど)
です。
武器種としてはバケ凸、ラピなど、打開に強いSP持ち武器を狙っていますね。

逆に打開時ですが、第一条件として必ず人数状況が同じか有利時になったタイミングであることです。一枚落としても同条件では意味がないので。
タイミングとしては、スぺ強化をあまり積んでないなら前線が少し上がったタイミング
多めに積んでるなら前線が自分と同じラインにいてもOKですね。
自力で落とせればもちろんOKですが、味方の前線フォローも期待できるタイミングで撃ちましょう。

やじゅう(バレルスピナー)のインタビューは4ページ構成です。
1.バレルスピナーの長所短所 | やじゅう(バレルスピナー)
2.バレルスピナーのギア構成・ギア考察について | やじゅう(バレルスピナー)
3.バレルスピナーのサブウェポン(スプリンクラー)、スペシャル(ハイプレ)について | やじゅう(バレルスピナー)
4.バレルスピナーの立ち回り・対面、ステージについての考察 | やじゅう(バレルスピナー)

-やじゅう, バレルスピナー