スプラトゥーントッププレイヤーズ|武器・ギア選びや立ち回り、練習方法

                      

スプラトゥーンを上手く、強くなりたいイカのためにトッププレイヤーのインタビューを集めました。なぜその武器なのか、ギア構成なのか。エリアごとの初動や打開、固めなどの立ち回りについてもまとめてあります。

よわはだ スプラ2 プラコラ(プライムシューターコラボ)

プラコラ(プライムシューターコラボ)の長所短所 | よわはだ(プラコラカンスト)

            

プレイヤー情報

DetonatioN Gaming Splatoon2部門所属の、よわはだ選手。
1から名前を知っていた方も多いと思いますが、2で一気にトップ選手へと駆け上がりました。
スペシャルがバブルランチャーな武器のインタビューは初めてなので、バブルの使い手も要チェック!

よわはだ

プレイヤー名 よわはだ
メイン武器 プライムシューター系・L3リールガン
twitter https://twitter.com/yowahada
よわはだ選手に執筆していただいたのが「※Ver2.1.0」の時ですので
一部データが異なっている可能性があります。

今のメイン武器について、選んだ理由、長所短所など

今のメイン武器について教えてください

今のメインブキはプライムシューター(コラボ)とL3リールガンです。
L3リールガンはほぼナワバリでしか使っていないので、今回はプライムシューター(コラボ)について答えたいと思います。

僕がこのブキを持つようになった理由は、スシコラが弱体化されたからです。
もともとスシコラくらいの射程の武器が得意じゃなかったのも大きな理由です。
最初はジェットパックが圧倒的に強くてスシコラを持っていたんですが、皆さんご存知の通りアプデでジェットパックが大幅弱体化を喰らいました。
そのころからスシコラからスプシュへ持ち替えたんですが、ジェットパック弱体化の次のアプデでプライムシューターが大幅に強化されたのをきっかけにプライムも持ち始めました。
1のころから好きだったブキなのでこの強化に心躍ったのを覚えています。

プライムシューター(コラボ)の長所はなんでしょうか?

プライムの長所は射程でのけん制力と速いキル速度によるキル力です。
プライムを持とうと思った一番の大きな理由は弾速強化とジャンプ撃ちのブレ低減です。

ちなみに、プライムはVer1.4.0で以下の強化が入りました。

  • 射程距離を変えないまま、弾の速度を約67%上昇
  • 地上での射撃のブレを約10%減少
  • ジャンプ直後の射撃のブレを約40%減少
  • 射撃中の移動速度を約10%上昇
  • 弾が落とす飛沫の塗りの半径を約2%拡大

弾速が約67%も強化されたため、キル速度が上昇して素早く相手を仕留めることができるようになりました。
簡単に言い表すと、時速100kmの球を投げていた投手が急に167kmの球を投げるくらいの強化です。
パワプロでたまった経験値を全部肩の強化に費やしたくらいの強化です。

これに伴って、偏差撃ち(追いエイム)もかなり簡単になったため横に移動している敵にも弾を当てやすくなりました。
そして、最もプライムが扱いやすくなったと感じた部分はジャンプ撃ちのブレ軽減です。
40%のブレ低減はかなり遠くからでもジャンプ撃ちで綺麗に確殺数当てることができるレベルです。

これによって、対スプシュ・ZAPなどの機動力のあるシューター相手に距離を詰められてもジャンプ撃ちを安心して立ち回りに加えられますし、チャージャーなどの長射程相手にジャンプ撃ちでタイミング良く避けつつ相手を一気に仕留めに行けるといった立ち回りが増えました。

プライムシューター(コラボ)の短所はなんでしょうか?

たくさんの長所があるプライムですが、大きな弱点はやはり塗りが弱いことです。
プライムが編成に入ってくると足場がもの凄く悪くなるので、塗るよりも相手に塗らせない立ち回りやキルを取っていく立ち回りが求められます。
そうすることで塗りの弱さを相対的にカバーすることができます。

初心者にオススメのブキがあれば教えてください

ここまでプライムについて書いてきましたが、初心者にオススメするのであれば、スプラシューター(コラボ)をオススメします。
理由としては、シューターの基本が詰まっているからです。

スプラシューターは機動力があり連キル力もありますが、良く悪くも器用貧乏です。相手を倒すためには距離を詰めないといけないので、慣性キャンセルよるにフェイントやステップを踏んで相手の弾を交わしたりステージの構造を駆使する必要があります。素早い状況判断や瞬間的なエイム力など多くのプレイヤースキルが求められます。
プレイヤースキルが高く上手く使いこなせる人が使うと圧倒的に強いですが、プレイヤースキルが低く扱いこなせない人が使うと圧倒的に弱いブキなのがスプラシューターです。

プライムを使おうと思っているのであれば同時進行でスプラシューターの練習をするのがオススメです。スプラシューターの動きがプライムの動きに生かせる場面がかなりあります。
また話はそれますが、プライムの向き不向きを知る簡単な方法が一つあります。
何かというと、スプラシューター・ZAPなどの近距離が得意なブキ相手でも近距離である程度撃ち合うことができるかどうかです。ある程度練習してみて近距離戦が苦手だという人はあまり手を出さないほうが良いと思います。

よわはだ(プラコラカンスト)インタビューは4ページ構成です。
1.プラコラ(プライムシューターコラボ)の長所短所 | よわはだ(プラコラカンスト)
2.プラコラ(プライムシューターコラボ)のギア構成・ギア考察について | よわはだ(プラコラカンスト)
3.プラコラ(プライムシューターコラボ)のサブウェポン(キューバンボム)、スペシャル(バブルランチャー)について | よわはだ(プラコラカンスト)
4.プラコラ(プライムシューターコラボ)の立ち回り・対面、ステージについての考察 | よわはだ(プラコラカンスト)

-よわはだ, スプラ2, プラコラ(プライムシューターコラボ)